吉造ブログ

ワンちゃんに関する情報や、得する情報などを発信しています。

意外に簡単!食欲不振には手作りトッピングが効果的

2019年4月15日

愛犬の食欲不振…

愛犬の食事に関するお悩みは後を絶ちません。中でも食べてくれない、食欲がないというお悩みは深刻で家族も不安に包まれてしまうでしょう。こんな時、つい缶詰やウエットフードに頼っていませんか?実は身近にある食材の方がより簡単で安全で効果的ということもあります。食へのお悩み解決法をご説明させていただきます。

食欲にはムラがあって当たり前

犬も人間と同じように気分や体調、季節による食欲の変動があって当たり前です。毎食必ず同じ量、同じ勢いで食べてくれるとは限りません。

もちろん年齢や運動量によって食欲も下降します。

このことは愛犬の食事における大原則として理解しておきましょう。

子犬の写真

市販品よりも家族用食材の方が安全でおいしい

愛犬の食が進まない、ドッグフードに飽きてしまう、少食すぎるという時、つい市販の缶詰やウエットフードを利用していませんか?

缶詰やウエットフードはドライフードに比べ嗜好性が高く、食感の良さからつい頼りがちです。でも嗜好性の高さの裏には添加物や愛犬に好ましくない成分の配合があることも忘れてはいけません。

人工的に加工された風味は簡単に食欲を改善できるでしょう。愛犬は強い風味に本能が刺激され、自身の欲求とは別に食べ物を口にします。でもこれは決して自然な行動ではありません。

愛犬自身も後から胸やけや消化不良を起こすこともあります。

愛犬の食欲不振や食へのお悩みが気になる時は、家族の食材を少しだけお裾分けしてあげましょう。

例えば

〇野菜

〇肉

〇魚

などです。家族の食事を作る時に、少量の具材を取り分け、加熱し愛犬の食事にトッピングしてあげましょう。これなら添加物や人工的な風味もなく、素材そのままの風味で味わうことが出来ます。

分量も愛犬用に調整でき、好みに合わせて具材を変えることも出来るでしょう。

あえて高額な市販品を買わなくても、身近にある食材を活用する方がより効果的という事を知っておくと、食へのお悩み解決につながります。

温度を変えることで食欲も改善される

愛犬の食事を冷蔵庫で保管していませんか?冷たく冷えたままで与えることは?

実は善かれと思っているこの行動も愛犬の食欲不振を増長させています。犬は人肌程度の温度があるほうが食欲が進みます。食事はあらかじめ室温に戻しておく、電子レンジで加熱すると食欲改善に効果的なのでぜひ改善してあげましょう。

他の人にもシェアして教えよう! 他の人にもシェアして教えよう!

この記事にコメントする この記事にコメントする

入力エリアはすべて必須です。

コメント

お名前

メールアドレス

ページ上部に戻る