吉造ブログ

ワンちゃんに関する情報や、得する情報などを発信しています。

西宮市動物愛護センターとは?

2016年8月5日

今や動物の殺処分をなくそうという社会の動きも高まり、全国各地に「動物愛護センター」が設立されています。

昔ながらの保健所という施設とは、一線を隔し、保護された動物をもう一度家庭生活へ戻す活動、地域の子供たちへの動物愛護教育、社会貢献活動を行う施設です。

ここでは、西宮市にある動物愛護センターについて、ご紹介させていただきます。

西宮市動物管理センターの所在は、西宮市鳴尾浜2丁目1-4です。

同センターでは、保護されている犬猫をもう一度、家庭生活へ戻す事が出来るようにと、里親募集の取り組みを行っています。

インターネットで検索をすると、現在里親募集を行っている犬、猫の画像や詳細を確認する事が出来ます。

里親として引き取りを希望する際には、この西宮市動物管理センターから譲渡を受けるという事も可能です。

ただし、里親として譲渡を希望する場合には下記の条件を満たす必要がありますので、事前に確認をしておきましょう。

 

*終生飼養を理解しているか。

(引き取り後は、適切な飼育環境下で飼育をする事。病気になった場合には適切な治療を受けさせ、病気予防にも努める事。飼育者の都合で飼育放棄をしない事。)

 

*動物の飼育が許可されている飼育場所があるか。

(ペット可の住宅に住んでいるかという事)

 

*20歳以上の方で、西宮市内及び近接地で飼養管理ができるか。

(未成年はたとえ就職をしている場合でも引き取りをする事が出来ません。)

 

*譲渡された動物について、避妊去勢手術を受けさせることができるか。

(今後、無計画な繁殖を行わない事、適正な飼育環境を維持する事、他犬猫とのトラブルを避ける事、健康上の理由から病気の発症を未然に防ぐことが理由です。)

 

*猫については「室内飼い」をする。

(猫を自由に外出させる事は、病気の感染、交通事故など様々リスクを抱える事になります。悲しい思いを繰り返さない為にも、完全室内飼育が適切だと言われています。)

 

以上の条件をすべて満たした場合、西宮市動物管理センターで里親希望者として登録が可能になります。

他の人にもシェアして教えよう! 他の人にもシェアして教えよう!

この記事にコメントする この記事にコメントする

入力エリアはすべて必須です。

コメント

お名前

メールアドレス

ページ上部に戻る