吉造ブログ

ワンちゃんに関する情報や、得する情報などを発信しています。

神戸市にて犬のしつけ・ドッグトレーニング

2016年8月18日

最近休みがちだったソフィちゃんのドッグトレーニングの様子です。

ドッグトレーニングの内容は『来い・待て・付け』で、休みがちだったため少しトレーニング内容は甘めです。

複数件お問い合わせ、ご質問がありまいたのでご回答します

飼い主様から『甘噛みはどうしたら治るか?』『飛びつきはどうしたら治るか?』『吠え癖はどうしたら治るか?』よく相談を受けます。

問題行動をピンポイントに改善していくドッグトレーニング方法は数々ありますが、私がお勧めするドッグトレーニングは外側から徐々に内側へ改善していくドッグトレーニングです。

例えば、よく吠える犬がいます。

飼い主から見れば、その吠える行動が突起して気になり、吠え癖だけを集中的に改善しようとし結果、中途半端に吠え癖が治った、もしくは改善できなかった、という例をかなり多く見てきました。

中には吠え癖だけを集中的にトレーニングし改善できる犬もいますが、中途半端に吠え癖が治ったがほとんどです。

問題としては吠え癖がある犬のほとんどは、飼い主が気にならない程度の問題行動がいくつか必ずあり、そこから改善していく必要があります。

時間はかかりますが犬との生活は10年から15年 犬がストレスなく穏やかに生活していくため、こうしたドッグトレーニングをお勧めします。

他の人にもシェアして教えよう! 他の人にもシェアして教えよう!

この記事にコメントする この記事にコメントする

入力エリアはすべて必須です。

コメント

お名前

メールアドレス

ページ上部に戻る