吉造ブログ

ワンちゃんに関する情報や、得する情報などを発信しています。

いびき!寝言!愛犬のユニークな癖

2020年5月9日

愛犬の癖

思わず笑ってしまう愛犬の癖!実は犬もいびきをかいたり、寝言をいったり、無意識ながらも様々な癖があります。中には親子、兄弟で同じ癖を見せることも。ぜひ愛犬のかわいい癖を見つけてみましょう。

犬も夢をみる!夢の中では勇敢な気持ちになることも

スヤスヤと眠っている愛犬は突然吠えたり、甲高い声で鳴いたりということはありませんか?

でも愛犬の様子を見ると、まだまだぐっすり眠ったまま。

実は犬も人間と同じように夢をみるといわれています。どんな夢をみているのかは定かではありませんが、低い声で唸ったり、甲高い声で鳴いたり、時には甘えたような声で鳴くことも。愛犬のこんな寝言から愛犬がどんな夢をみているのか想像してみるのも楽しいですね。

中には、眠ったままで激しく足を動かしてまるで走っているような動きをする犬もいます。

普段、気弱な愛犬が低い声で強気に唸っていたら、夢の中では強気で勇敢な自分を想像しているのかもしれないですね。

まるでスーパーマン!後ろ足をピンと伸ばす愛犬の癖

愛犬が後ろ足をまっすぐに伸ばし、まるでスーパーマンのような姿勢を見せることはありませんか?

この姿勢はコーギーのように足が短い犬達がたびたび見せる癖です。

実はこの姿勢には「スプルート」という名称までついています。

スプルートを見せてくれるタイミングはリラックスしている、運動の後、気分がいいとき、叱られた困ったときなど様々です。

この姿勢は必ずしもすべての犬ができるものではありません。成長と共に骨格が固定化され、この姿勢が難しくなることもあります。

もし愛犬が大人になってからも、スプルートを見せてくれるなら、貴重なシーンをぜひ写真に収めておきましょう。

犬の写真

前足の足踏みはママを思い出しているサイン

子犬や子猫、中には一歳を過ぎた犬でも時々、前足で足踏みをするような仕草を見せてくれることがあります。なんだか洗濯物をもみ洗いしているよう!とも言われるこの仕草は、愛犬の甘えのサインです。

この癖は、子犬や子猫が母乳を飲むときに、母乳がよく出るように前足で押す仕草の名残です。

寝ぼけているときや家族に甘えているときにふと子供のころの癖が出てしまうのでしょう。

 

愛犬のかわいい癖は貴重な瞬間ですから、写真に収めておくことをお勧めします。

他の人にもシェアして教えよう! 他の人にもシェアして教えよう!

この記事にコメントする この記事にコメントする

入力エリアはすべて必須です。

コメント

お名前

メールアドレス

ページ上部に戻る