吉造ブログ

ワンちゃんに関する情報や、得する情報などを発信しています。

犬用サプリメントの種類と効果

2020年1月21日

健康維持に役立つサプリメント

最近では犬の健康維持に役立つサプリメントが数多く販売されており、犬の健康維持や病気の症状緩和、老化予防など幅広い用途で活用されています。

しかしながら、種類が多すぎてどれを選んだらよいのか悩んでしまう飼い主さんも多くいます。

今回はサプリメント選びで悩んでいる飼い主さんのために、種類や効果についてご紹介致しますのでご活用ください。

犬のサプリ

関節の健康維持や症状緩和に効果的なサプリメント

グルコサミン・コンドロイチン硫酸・オメガ3脂肪酸

関節の健康維持や炎症・痛みに効果的なサプリメントは、グルコサミン・コンドロイチン硫酸・オメガ3脂肪酸などです。

軟骨の健康維持を目的とする場合は、グルコサミンやコンドロイチンが配合されているサプリメント、何かしらの病気や老化によって関節炎や関節痛が生じている場合は、オメガ3脂肪酸が配合されているものを選ぶと良いでしょう。

毛艶の健康維持をサポートするサプリメント

オメガ3脂肪酸・オメガ6脂肪酸

毛艶が悪い原因が皮膚炎の場合は、皮膚炎の緩和をサポートするためのオメガ3脂肪酸、皮膚のバリア機能をサポートして角質保護に効果的なオメガ6脂肪酸が効果的です。

また、ケラチンが配合されているものを選ぶとタンパク質を取り入れるのに役立つため、全般的な被毛の健康維持に役立ちます。

オメガが配合されているサプリメントを選ぶ際は、相乗効果が期待できるためオメガ3とオメガ6のバランスにも着目しましょう。

一般的には「オメガ3:6」の理想比率は「5~10:1」であると考えられています。

犬のサプリ

歯の健康維持をサポートするサプリメント

ポリグルタミン酸Na

歯の健康維持に役立つサプリメント成分は、主に口腔内の殺菌効果が期待できるプロポリスやシソです。

その他、唾液の分泌を促進するために効果を発揮するのがポリグルタミン酸Naです。

胃腸の調子が悪く口臭が目立つ犬がいますが、口臭以外に下痢を中心とした消化器系症状がでている犬に関しては、根本的対策のために胃腸ケアに役立つサプリメントを与えると良いでしょう。

老化防止に効果的なサプリメント

選ぶ際は、体のどの部位の老化防止を行いたいのか

犬のサプリ

ペットライフ吉造フェイスブック

他の人にもシェアして教えよう! 他の人にもシェアして教えよう!

この記事にコメントする この記事にコメントする

入力エリアはすべて必須です。

コメント

お名前

メールアドレス

ページ上部に戻る