吉造ブログ

ワンちゃんに関する情報や、得する情報などを発信しています。

老犬のための手作りご飯

2020年1月5日

老犬の健康維持に役立つ手作りご飯

犬も年をとると病気や老衰によって食欲が低下したり食事を全く受け付けなくなったりすることがあり、手作りご飯では犬の嗜好性の上がるご飯や体に栄養素が消化吸収しやすいご飯作りが大切となります。

今回は老犬の健康維持に役立つ手作りご飯についてご紹介致しますので、是非試してみてください。

 

犬の写真

冷えは万病の元!スープの手作りご飯

手作りご飯は水分が多めのスープご飯にしてあげると香りが強まるので、嗅覚が弱りがちな老犬でも嗜好性が上がり食べてくれることがあります。

肉や魚を主に利用して加熱時に出る肉汁や魚汁を利用するのが一番ですが、それでも食べてくれない場合は山羊ミルクや無調整豆乳などで少し香りづけをしてあげると良いでしょう。

水分が多めのスープご飯は、体が弱くなりやすい老犬のみならず成犬の健康維持にも非常に効果的で、栄養素を水分と一緒に効率よく摂取することができるおすすめ手作りご飯です。

老犬にとって体の冷えによる免疫力の低下は病気の原因となるので、温めのスープご飯で寒い時期の冷え対策にも活用できます。

加熱後少し時間をおいて人間の手の温度程度まで冷ましてから与えると良いでしょう。

 

老犬の胃腸に優しい!消化吸収しやすい手作りご飯

犬の腸は最大の免疫器官であるとも言われており、体全体の免疫細胞の約7割が腸に集中しているので、老犬の免疫力改善には胃腸に負担がかからない手作りご飯を作ってあげることが一番です。

胃腸の健康のためには粘り気がある食材が効果的で、長芋や里芋、オクラなどを摩り下ろす、または細かく刻んでトッピングしてあげると良いでしょう。

その他、少量のヨーグルトやサプリメント(乳酸菌やビフィズス菌、フェカリス菌)を使用するのも良いでしょう。

主な栄養源であるタンパク質は消化しにくい穀物類の利用は避けて、犬の体が消化しやすい動物性たんぱく質である良質な肉を使用することをおすすめします。

 

犬の写真

病気予防に最適!オメガ3脂肪酸が含まれた手作りご飯

老犬に発症しやすい骨や関節の病気(衰弱)、腎不全や心不全の予防に効果的な栄養素がDHAやEPAのオメガ3脂肪酸です。

これらの栄養素は老犬用のサプリメントでも使用されていますが、青魚に多く含まれている栄養素ですので3日に1度程度少量をご飯にトッピングしてあげると効果的です。

体の炎症緩和や活性酸素除去にも有効な栄養素であるため、手作りご飯には取り入れたい食材です。

犬の写真

老犬のための手作りご飯について簡単にご紹介致しましたが、人間同様に老犬は体の衰弱により免疫力が低下しやすくなるため様々な病気を発症しやすくなります。

日々の免疫力の上がる手作りご飯で老犬の健康維持をサポートしてあげましょう!

他の人にもシェアして教えよう! 他の人にもシェアして教えよう!

この記事にコメントする この記事にコメントする

入力エリアはすべて必須です。

コメント

お名前

メールアドレス

ページ上部に戻る