吉造ブログ

ワンちゃんに関する情報や、得する情報などを発信しています。

西宮市にて犬のしつけ・ドッグトレーニング

2016年7月13日

西宮市でのドッグトレーニングの様子です

今回は『リーダーウォーク』

散歩の時など犬が落ち着いて、飼い主について歩くことをリーダーウォーク言います。

ついて歩くというのは、未然に事故を防げたり、攻撃性が減少したりとメリットが多い訓練なので皆さんも是非チャレンジしてみてください。

小型犬などの飼い主さまはあまり気にされない方が多いと思いますが、中・大型犬になると大柄の私でも引っ張ったままの散歩は非常に疲れますし長時間の散歩はだんだん嫌になってきます

リーダーウォークをきちんと教えてあげると飼い主の歩行ペースで犬は後ろをゆったりついてきてくれますので1時間ほどの散歩でも楽に行けます。

最近疑問に思うようなリーダーウォークの教え方をよく見かけます。

いろいろな意見があると思いますが、犬の競技会などのリーダーウォークは家庭犬向きではないと私は考えます。

競技会でよく見かけるのが尻尾をビュンビュンふり、ハンドラーのことを凝視し、ピョコンピョコンと飛び跳ねるような歩き方です。

この犬が極度に興奮している状態は家庭犬向きとは言えません。

犬が穏やかでゆったりとした歩行が理想的と言えます。

皆さんも是非、犬とのトレーニングを5分でも10分でもいいのでやってみてください。

勧誘などは一切行いません。

無料相談をしておりますので困った時はいつでもお電話お待ちしております。

他の人にもシェアして教えよう! 他の人にもシェアして教えよう!

この記事にコメントする この記事にコメントする

入力エリアはすべて必須です。

コメント

お名前

メールアドレス

ページ上部に戻る